唇の書き込み

今日も前日に続き100号の制作。

唇を描き込みました。

とてもやさしい色で満足!

喜ぶ私

以前 顔を描いた時、先生から

「唇の色が濃すぎる。」

と言われ、

エー?薄い柔らかい色なのに、変だなあ~。

と思った経験が・・・。

今回 描いてみて感じたのは、

描いている時の気持ちが色に表れるということでした。

追い詰められて描いた時はきつく。

ゆったりとした気持ちで描いた時は優しく。

 

表現するって怖いですね。

自分が気がつかないうちに、自分の心が表れているのですから。

ピアノでも、絵でも・・・。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください