気軽に描ける絵。

広告の裏、地面、スケッチブックなどなどに。

悩む私

そんな絵を、

いざキャンバスに描くとなると

・キャンバスは何処で売っているの。

・お値段 高いんじゃないの。

と、心配事が・・・。

 

私がキャンバスに初めて絵を描いたのは、

展覧会に出品するため。

それも、100号を2枚。

この時は、張りキャンバスを購入したのでが、

展覧会のたびに 100号以上のキャンバスを

購入していては、置き場所に困るし、

何より、キャンバス代が・・・。(^_^*)

 

そこで、私がしているキャンバス代を

安くする方法を紹介します。

1.50号以下は張りキャンバスを購入。

2.100号前後なら、自分で張る。

 

展覧会に出す時は100号以上を二、三枚描くので、

最初の年は 張りキャンバスを購入して、

次の年から そのキャンバスの枠にキャンバス布を

張っています。

つまり、枠は再利用。

説明する私

キャンバス布は号数にあったカット布を売っていますが、

私はキャンバスロールを買って、切って使っています。

キャンバスロールは、セールで購入し、

いつでも張れるので便利です。

 

以上が、私のしていることです。

 

私の先生は

「キャンバス布は麻100%が一番いい。

絵を描いているうちに布がのびても、

張りが直せる。」

と 、言っていました。

キャンバス布には化繊混もありますが、

麻か綿がおすすめ。

また、枠は枠の中の木が直角に交わっているものが

丈夫です。

 

購入は通販でも買えますが、

小さいキャンバスだとセット買いしかできないので、

直接 画材屋さんへ行くことをおすすめします。

 

私が最初に張ったキャンバスは20号。

画材屋さんに

「20号は張りキャンが安いよ。」

と言われたのを覚えています。

100号を張るための練習だったのですが、

今 思うと高い練習代だったなぁと。(T_T)

張り方については、後のblogで・・・。