キャンバスの張り方-キャンバス布の切り方-


自分でキャンバスを張る場合、

カットキャンバスを購入するより、

ロールキャンバスを買って、

号数に合わせて切って使う方が便利かな!

 

ロールキャンバスは、

購入するときは高い気がしますが、

張りたい時にいつでも張れるので、

張る時に毎回 買いに行く手間が省けて

いいです。

 

また、切れはしで0号などの小さい

キャンバスが張れるので、無駄がないかと。

セール時に購入すれば、お値打ちに・・・。

前置はここまでにして、本題に。

 

キャンバス布の切り方は、

①使う長ささだけ、ロールから布を引き出す。

布にシワやデコボコができないように

気をつけて・・・。

 

②布の表面の上に枠の裏が合うように置く。

この時、張りしろ(布のはしから5~10㎝)を

考えて、布の織り目にそって置く。

斜めに置くと、張るとき困る。

③枠にそって、鉛筆で線を引く。

④張りしろ(枠にそって引いた線から5~10㎝

の所に線を引く。)をとる。

⑤張りしろの線にそって切る。

以上です。

 

張り方については、後のblogで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください