130号の制作-筆(ファン)-

今 130号に顔を

キャンバスいっぱいに描いて・・・。

しかし、キャンバスいっぱいとなると

大きな顔になり、

顔全体の形態感や

顔のパーツの形態感を出すのが大変。

昨日は鼻の書き込みをしたのですが、

先日 購入した筆(ファン)が大活躍。

 

絵の具をほんの少し毛先につけて、

絵の具の付き具合を見ながら

筆致が消えるように塗り・・・。

初めて使用したのですが、

ボカシがこんなに上手くできるとは。

 

この筆(ファン)のことは知っていたので、

なぜ早く使わなかったのだろうと

後悔、後悔!

アクリル絵の具だけでなく、

油絵具・ガッシュでも使用できるので、

もう1本 細い物をGETしようかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください