お気にのピエールプレシュウズ!

昨日のblogに載せた写真は

ピエールプレシュウズの

喫茶でしか食べられないケーキです。

 

喫茶のケーキは、定番の物と

季節によって変わる物と新作が・・・。

 

私は15年以上前から

ケーキはピエールプレシュウズと

決めていて 、

クリスマスやお祝い事・来客時に。

ショートケーキ

でも、年々 ピエールプレシュウズの

人気は上がり、

 

・ここのイチ押しのモンブランは、

開店前から並ばないと買えない。

(午後行っても並んでいないので、

もう作っていないと思っていたほど。)

 

・お祝い事のデコレーションケーキは、

前日までに予約が必要。

(私がピエールプレシュウズを知ったころは、]

当日でも1・2時間待てばokでした。)

 

・クリスマスケーキの予約も、

お店のホームページを11月下旬から

チエックしていないと、あっという間に

完売。(前はクリスマス近くでも

予約できたのに。(T_T))

 

と・・・。

バッタンする私

私はクリスマスケーキについて、

「そんな~。」

と感じた思い出があります。

 

「12月24日の午後3時に。」

と言って予約したのですが、

ケーキを取りに行くと長蛇の列。

受けとったのは1時間後。

 

untitled

 

12月24日・25日は、

予約のクリスマスケーキのみ。

(23日も受け取れます。)

ショートケーキのテイクアウトも

喫茶もお休みなのに。

 

それからは、クリスマスケーキは

1日早い23日に受け取るように

しています。

また、喫茶の利用は12頃が

すいているかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください